1993 - 1995年 ONLY

月組部屋(1993-1995ONLY)→

書籍感想

天海祐希写真集「CIEL」

出版日:1994年2月1日
ページ:50P

な、なんて美男子!!!

青を基調とした写真集で。

まぁ!まぁ!!まぁっ!!!
天海さんのかわいいことかわいいこと!!!!
ヽ(A`*)ノ≡超萌えです。


なんて美人なんでしょうねー。美男子極まってるねホント。女にしておくのもったいないよ〜。今の“アラフォー”美人も好きだけど、私は“美男子”天海の方が好きだなぁ。これで、この顔で髪が伸びたら、あの美人顔になるんかなぁ?ならなくね?同じ人なんだけど、同じ人じゃないよね。若いって強みだわ。

カッコつけてないのにカッコいいっていうのが、いい。ポーズつけてるのなんて、数枚しかないのにねー。茶目っ気のある目が、あぁこの場合は“瞳”と言った方がしっくりくるか。茶目っ気有り、涼やかあり。いつまで見てても飽きないし、ドキドキする。
ぎゃーす!!!

こんなんに毎日見つめられてたら、麻乃さんもメロっといくわなぁ。
まぁその逆もあるわけで。小悪魔美人の麻乃さんに見つめられた天海氏もこう、クラッと…ねー、なるよねー。絶対、この顔じゃ。
はぁ〜、ほんとにため息つくほどの美男子。すばらしい造形美に思わず拍手したくなるよ。

↑ページトップへ

天海祐希サヨナラ写真集

出版日:1995年9月14日
ページ:42P
撮影地:浪速短期大学

普通の男役さんの写真集ってもっと男ッ気のあるものなんでしょうが、天海クンの場合、非常に女っぽい。すんごい普通。今の女優業に就いている、今出してもあんまり違和感ないかも。あぁ私は前髪下ろしてるのよりも髪上げてるほうが好きだなぁ。


スタジオ、ロケ地撮影。それからとたぶん「ミー&マイガール」の時のお稽古場モノクロ写真と歴代出演作のスナップ。

お稽古場写真では、鷹さんと一緒に写ってるの多くて嫉妬めらめら。くー姿月あさとはどうしたっ!麻乃佳世はどうしたっ!あ、でもさすがにご夫妻のはあります。こう、抱き合ってるシーンのやつ、デュエットかなぁ?天海の麻乃さんに向ける慈愛溢れる流し目(!)が素敵。あとご夫妻で爆笑してるのとか、仲よさそうでホホエましい♪出演作スナップで驚いたのが「シャンテ・シャンテ・シャンテ」。ジャケットに山高帽かぶって網タイツ・ハイヒールですよ。な、な、なんてエロいの!!!!!足長ぇっ!

ビデオ「Natural」ん時の公演リストんときも思ったけど、やっぱり前に出てくるにしたがって顔が完成されてくるのか、洗練されてカッコよくなってるよねぇ。惚れ惚れ♪

↑ページトップへ

麻乃佳世写真集「Cinderella Story」

出版日:1995年9月14日
ページ:34P
撮影地:有田ポーセリンパーク/サンタモニカ/本家船はしや湯豆腐嵯峨野

ご夫妻揃って同日に写真集出版…。いや退団が同じだからってぇのもあるんでしょうけどね。そう、麻乃さんのイメージカラーって赤なのよね、私が思うに。「ミーマイ」のサリーのカラーリングからきてるからなのか、わかんないけど、どうも“赤”なイメージがある。で、やっぱり写真集でも赤い服着てたりね。似合うのよ〜、暖色系が似合うのかなぁ。雰囲気として白か赤かな。天海は青とか黒系だなぁ。

こん時いくつだ?27か?28か?かーわーいーい。天海と同い年なのよねぇ。決して童顔なワケじゃないんだけど、大人っぽいというよりはキュートでチャーミング。少女性がある。三つ編みのと浴衣のが好きだなぁ。髪下ろしてるのよりもアップにしてるのが好き。舞台で見慣れてるからかぁ?

↑ページトップへ

inserted by FC2 system